トップ / 歯科絶対知るべきこと

歯科絶対知るべきこと

歯科今すぐやろう

うがい薬

着色汚れの解消にはぜひ歯科へ

我々人間は日々様々な食べ物や飲み物を摂取しますが、その分どんどん歯に色がついてしまいます。それが濃い色の食べ物や飲み物だと着色汚れはさらに酷くなる上に、歯を磨いてもなかなか落ちないという悪循環に陥ってしまいます。こんな時はぜひ歯科医院に予約を入れ、定期的に通うようにしましょう。着色汚れを落とすにはある程度時間がかかることが見込まれるため、どうしても長期間通い続ける必要があります。そのため歯の汚れを落としながらついでに歯の治療も行うのも、非常に賢い方法です。ぜひ歯科医院を活用しましょう。

摂食障害では歯科治療が必要

摂食障害は心の病気ですが、歯科治療が必要になりやすいです。というのも、過食症になると食べたものを吐き出すので、それによって胃酸が歯を溶かします。それを毎食続けていると、歯が酸に侵され続けて再石灰化ができなくなります。すると虫歯菌が繁殖して、どんどん歯を失わせていきます。さらに、栄養不足に陥るので歯茎が痩せて歯周病のリスクも上がります。摂食障害になったらまずは心療内科で治療を受けることが先決ですが、歯も診てもらう必要が出てきます。

↑PAGE TOP

© Copyright 街中に溢れる歯科医院. All rights reserved.