トップ / 歯周病予防も歯科で行う

歯周病予防も歯科で行う

歯科での治療を受ける

うがい薬

歯科での虫歯治療のススメ

歯科嫌いの方は、自身に小さな虫歯(黒点・茶点)を見つけても放置しがちですが、虫歯は早期発見、早期治療が何よりも重要です。虫歯の兆候が無い(目視できない)方も、自身の口腔内の状況を定期的に検診で、確認する必要があります。歯科検診は、安価に且つ短い時間で実施してくださる歯医者が多いので、興味のある方は最寄りの歯医者に問い合わせをされることを推奨いたします。また虫歯が発見された場合も、治療時間を短く対応することも可能なので安心いただけます。

歯医者には定期的受診がベスト

歯医者は定期的に受診することがベストです。早め早めに受診することで、歯垢の除去や歯磨きなどの磨き残しなどの指摘が受けられ、健康な歯を残していくことにつながります。さらには、歯医者で歯垢の除去や気になることを伝えて診てもらえれば、以上の早期発見早期治療になっていきますから、歯の健康を維持していくことにもなるものです。可能であれば3ヶ月に一度程度は受診を心がけてみるように相談をしてみるのもよいでしょう。

↑PAGE TOP

© Copyright 街中に溢れる歯科医院. All rights reserved.